Coda

論文メモ A Comparative Study of Programming Lanugages in Rosetta Code

August 28, 2020

Rosetta Codeに投稿された実装で言語の性能を比較した。 比較した言語は、Ruby, F#, Java, C#, Go, C, Python, Haskellの8つである。

Rosetta Codeは、同じタスクを解く異なる言語の実装例を集めたWebサイトである。 745件のタスクに対する7,087件の実装をもちいて、コードの短さ、実行ファイルの小ささ、処理性能の高さ、メモリの最大使用量やエラーの少なさを評価した。 ウィルコクソンの符号順位検定で測定結果の有意性と効果量を求めた。

結果をまとめると次のようになる。

以下に、評価観点ごとの言語間の比較を図示する。 水平上の距離は、おそよの測定値の比例関係を示す。 矢印の矢と根は2言語の優劣関係を示し、太さは効果量の大きさを表す。

6

6

6

6

6