Don't Do That! Hunting Down Visual Design Smells in Complex UIs against Design Guidelines

August 14, 2021

マテリアルデザインの公式ドキュメントから93種類の不吉な匂いを洗い出し、71種類の匂いを検出するツールUIS-Hunterを開発した。 2020年5月のドキュメントから"don’t"や"caution"の単語とUIの例があることを条件に不吉な匂いを選び、9,286個のアンドロイドアプリにある7,497のUIを調べたところ、2,587個のアプリから1つ以上の不吉な匂いのあるUIが見つかった。 UIS-Hunterは、FigmaやAndroid Studio Layout EditorなどのモックアップやAndroid UI AutomatorやSeleniumのスクリーンショットから不吉な匂いを解析し、UIのソースコードを必要としない。 9,286個のアプリの60,756のUIで検出性能を評価したところ、precisionが0.81, recallが0.90だった。

論文をこちらからダウンロードできます。