Coda

論文メモ Truth in Advertising: The Hidden Cost of Mobile Ads for Software Developers

September 11, 2020

モバイルアプリを無料で提供し、アプリ内の広告で収益をえるビジネスが普及している。 このビジネスモデルでは、一見、ユーザには、画面に広告を表示されること以外のコストがないように思える。 表題の論文は、それ以外のコストを確かめるために、CPU, 電力, ネットワーク, 広告関連のためのリリース, アプリケーションへのユーザからの評価へ広告が及ぼす影響を調査した。

21のアンドロイドアプリを対象に、dex2jarasmで逆コンパイルしたバイトコードから広告関連の実装を除去して広告のないアプリを用意し、広告のあるアプリと比較した。 結果、広告があるアプリでは、平均して、CPU時間が48%, 電力消費が16%, 通信データ量が79%多かった。 また、リリースに占める広告に関する変更の割合は23%であり、Google Play app storeのレビューにある批判の4%が広告に関するものだった。